2005年04月16日

頭を冷やす方法

中国で起きている反日デモ、すごいですね〜
日本の愛国主義ブログもすごいですね〜

みんな、カッカッきていると思っていたら
細田官房長官の登場で・・・・(・_。)ズリッ


これまでは、なんだこいつは・・と思っていたけれども
どんなに熱くなりそうな事態になっても
あのけだるそうなしゃべりかたを聞いていたら
なにもかもいっぺんにさめてしまう。
いやはや、初めてこの人の存在価値がわかりましたよ。

人気blogランキングによろしく!



posted by 田舎のディオゲネス at 04:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

田中真紀子レギュラー出演決定!

4月にスタートする文化放送の新番組「寺島尚正 ラジオパンチ!」に田中真紀子衆院議員がコメンテーターとしてレギュラー出演するそうです。

「はっきりものをいうから」というのが起用の理由だそうですが、生放送なので嵐が吹き荒れそうな予感・・・なんだか賑やかになりそうで、今からワクワクしています。

田中議員は水曜日のコメンテーターで
最初の放送は4月13日の予定。 

毎日新聞 2005年3月15日

ビビッときたら人気blogランキングに一票!
posted by 田舎のディオゲネス at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

田舎の掲示板

とある田舎で市町村合併の話がもちあがり、合併協議会なるものが設置されて専用のHPができた。「ま、広く意見を聞こうではないか」と思ったらしくHPに掲示板まで設置された。
田舎の役場のHPなるものはくそおもしろくない作りになっていて、住民との対話どころか広報誌以下の内容のところも多いし、ひどい時は更新もなされずにほったらかしになっている(−−;)
そんな中でお役人や議員達が集まってできた合併協議会のHPに関心をもって覗いていたら、ある時突然閉鎖されてしまった。
理由は書き込みが増えてひどい状態になっていたらしい。う〜ん、そっかなー?
2ちゃんねるもYahoo japanも通いなれている私にとってはかわいいもんだと思うのだが、田舎のおっさん達にとっては迷惑な書き込みとして受け取ったようである。
  で、その掲示板、今では名前、住所などの必須記入欄の画面があって送信ボタンをクリックすると「送信完了」との画面が現れて・・・・
                  ・・・・・そのままだそうです。
これって掲示板じゃなくてただのメールフォームじゃん!
posted by 田舎のディオゲネス at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

食品サンプル

テレビの番組でTVチャンピョンというのがある。この番組が好きで以前はよく見ていたが、忙しくなって最近はほとんど見ていなかった。
ところが今日本当に久しぶりに見た。テーマは「食品サンプルチャンピョン」
4人のその道のプロが競い合い、塩化ビニール、シリコン、発泡スチロール、ゼラチン、セメダイン等々、色んな材料を駆使して食品というか料理のサンプルを作っていくのだが
その知られざる世界にぐいぐいと引き込まれてしまった。
テレビを見終わって思ったことは、この世界も芸術の世界があった、という感じ。

結局名古屋の竹内というおっさんが優勝したが、彼の芸術センスがあまりにもすばらしくて食品サンプルの世界は侮れないなと思った。

最後にアナウンサーが「あなたにとって食品サンプルとは」という質問に
「おいしさの瞬間を表現すること」と優勝者は答えていました。
グルメじゃないとできない芸当かも(;´_`;)
それでもちょっとやってみたくなるほど面白そうな世界でした。
         
posted by 田舎のディオゲネス at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

ブログ、でっかく書けよ

SeesaaのBlogをやってみたらあまりにも簡単なので、他のBlogはどうなのか気になって調べてみた。時間がないので手っ取り早くライブドアだけを見たのだが、機能満載でなかなか良さそうだ。テンプレートもSeesaaより多い。しかしメンバーが多すぎる!
たいていは書いたとたん消えていく運命かもしれない。(;´_`;)
      ま、いいけどさ・・

今日書きたいことはだな、ライブドアの沢山のブログを見て思ったことは
    どうしてあんなに文字が小さいのだ〜

めちゃくちゃ小さすぎて読めん!

どうしても気になるのでカテゴリーの社会(そんなもんなかったけど)を探してみた
        まさか社会問題までちっさい文字で書いていないだろうな
続きを読む
posted by 田舎のディオゲネス at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

踊る大捜査線を観て思ったこと

テレビのお正月映画に踊る大捜査線が放送された。かなりヒットした映画ということと、お正月気分もあって邦映画をあまり観ない私が珍しくその映画を観た。
社会的な視点を軽快なテンポで進んでいくので退屈はしなかった・・・・が
どうしても気に入らないシーンがしょっちゅう出てくる。それは女上司が命令口調で
「〜しなさい!」と言うせりふである。何回も発せられるその言葉に対する違和感はだんだんと私の気持ちを苛立たせ、だんだんと私の目がつり上がっていって映画が終わると同時に連れ合いに「一般的な職場での多くの男の上司はどんな言葉で命令するの?」叫んだ。
つれあいはしばらく黙っていたがポツンと「〜しろ!」でしょ、とそっけなく答えた。

エッ?そうだろうか・・・しばらく想像力を働かせるが納得がいかない。今時の職場で「〜しろ」と命令をだすのだろうか。どう考えても「〜してください!」が普通だと思うが。それとも上司が指示を出すときは「〜しろ!」「〜しなさい!」は警察という職場であたりまえの言葉だというのだろうか。
ましてや女上司である。よっぽど育ちが悪くない限りありえない話だと思う。今や女社長も珍しくない社会である、会った事は無いので想像するだけなのだがおそらく男並みの判断力、決断力、行動力とともに細やかな言葉遣いなのではと勝手に想像している。いや、それどころか男社会の中で生き抜いていくのに一般の女性以上に言葉の使い方には苦労しているのではと思うがどうだろうか。男達の職場で上に立ったことのある女性の話をぜひ聞いてみたいものである。
おそらく警察の女上司を演じていたあの女優も心の中では違和感を感じていたのではと勝手に思っている。だからぎこちない命令口調だったのだろう。
それにしてもあれだけ多くの人達がその映画を観て「〜しなさい!」という言葉遣いに誰もなんとも言わないのは驚きである。

posted by 田舎のディオゲネス at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

やったぜ、ブログだ!

前からやってみたかったブログ、去年は忙しかったので申し込みどころかブログなんてものを覗いたこともできなかった。来年こそはと思い2005年の計画表に書いておいた。
なのにまさか年開けて3日目にはブログを始めているなんて信じられん!
申し込みがあまりにも簡単で初めての書き込みもなかなか快適である。「こんなだったらもっと早く始めてもよかったのでは」と後悔している。もっともブログを持っていても書かなきゃ意味無いけどね。とりあえず今日はここまで。
フッフッフッ、思いっきり書いてやるぜ。
posted by 田舎のディオゲネス at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。