2006年10月31日

公務員改革

安部の政権構想に公務員改革の断行がある。
公務員の定員削減のことを指すらしいが、
自分のまわりは関係ないみたいだ。

今回の内閣の首相補佐官は逆に増えて、
過去最多の5人になっているそうな。
各補佐官に車と個室、補佐官補1人が付くそうだが、
全省庁から次々とスタッフを送り込んでいるため、
部屋に入りきらないほどの盛況ぶりなんだそうだ。

公務員改革とは、どうも末端の公務員だけが対象らしい(x。x)゜゜


ちっ(怒った顔)人気blogランキングに一票!
posted by 田舎のディオゲネス at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。