2006年09月11日

一人歩きするイメージ

今回の選挙は自民党の総裁選挙であって、
国民による直接選挙ではないのに、
国民的人気という表現はどこからでてくるのだろうか、

マスコミは総裁選に関するインターネット調査を実施したというが、
その質問内容や調査結果の些細な内容は報道されずに、
安部氏が有利だからといって、国民的人気と表現するのはどうかと思う。


去年の衆院選挙のデータを参考にいえば、
選挙の投票率は67.51%、
このうち自民党の得票率が47.8%
つまり今回の自民党の総裁選挙は
わずか32.269%のなかの選挙なのである。

めんどうなので参院選挙のデーターは入れていないので
正確ではないが、たいして変わりはないだろう。
仮に日本政府の代表を直接選挙にしたら
おもしろい結果になるかもしれない。

マスコミ各社はアンケートをやったというが、
いつのまに・・・(-_-;)
どうせやるなら時間かけて大々的にやればいいものを、
こそこそとやっているのはいかがなものか。
探してみたらおもしろいサイトを見つけた(^^


選挙情報専門サイト


あれだけ人気のあった小泉でさえ「国民的人気」とはいわず、
ただ「小泉人気」といっていたのに、
それを上回る人気が安部晋三にあるというのだろうか?
マスコミは広告会社ではないとおもうのだが、
なぜか、「国民的人気の〜」と形容詞をつけるのはどうかと思うのだが・・

ちっ(怒った顔)人気blogランキングに一票!

posted by 田舎のディオゲネス at 03:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

自民党総裁選告示
Excerpt: ・・・しましたね。 原宿露店を終えたシミズです。 原宿露店は表参道や竹下通り、明治神宮を訪れる(たまにゴスロリ見学も)外国人の観光客がたくさん来店。 いつもはなんで屋カードに興味を示すことが多い..
Weblog: ブログ de なんで屋 @東京
Tracked: 2006-09-11 18:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。