2006年07月13日

イケイケドンドン

Yahoo!投票を見た
北朝鮮のミサイル発射を受け、額賀福志郎防衛庁長官が「敵地への攻撃能力を持つべき」と発言。あなたはどう思う?という質問に
案の定、持つべきが78%もある(7/13-5:00am)
外交下手の政府は、こんな国民ならではの結果なのだろう。

国内の新聞しか読めない民族は閉ざされた情報だけで判断し
いとも簡単に状況にはめられていくのは
過去にも経験したはずである。
イケイケドンドンがどんな結果をもたらすのか
歴史からは何も学ばなかったようで・・・

そもそも額賀福志郎防衛庁長官の発言は
発射前に敵のミサイル基地をたたく敵地攻撃、
ずばり、先制攻撃のことを指しているのであり
「相手がピストルに手をかけたとき」と表現しているが
ポケットに手を入れただけで撃ち殺すような
どっかの国みたいな乱暴な発想ではある。
日本海、日本海と騒ぎ立てているが
地図を見て首を傾げたくなる。
まさか日本海、全部の海域を
日本のものと思っているわけではあるまい。

小泉の米国コンプレックスとアジア蔑視外交の結果は
必要以上に近隣諸国への不安を駆り立てられ
福祉予算を目一杯削らされて、
米国のミサイルをしこたま買わされても
まだ、物足りないようで、
あんな花火に過剰反応している。
いや、過剰反応させられている。
それが、誰かさんの思うツボなのだろうが・・

他の予算を削ってでもミサイル設備を急ぐだろうから、
これで来年の防衛予算は安泰だろう。
米国だって役立たずで米国民から批判の声が高まっている
ミサイルの売却を、前倒しして日本に買ってもらえ
さっさと次の新防衛システムへの投資にまわせるのだから
日本のアホな国民に足を向けて寝られないというものだ。


北朝鮮の心理を戦前の日本とダブって見ているのは私だけか、
行き過ぎる経済制裁の結末は、日本国民なら十分に理解できるはずなのだが

ちっ(怒った顔)人気blogランキングに一票!












posted by 田舎のディオゲネス at 06:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

緊急アンケートです!【日本の国防について】(7月21日0:00締め切り)
Excerpt: ただいま「Under the Sun」では、アンケートを実施しています。 北朝鮮のミサイル発射にゆれる日本。 北朝鮮の真意、今後の国際情勢の展望はまだ知れませんが、日本の国防に関して、皆さんの..
Weblog: Under the Sun -EQT-
Tracked: 2006-07-15 01:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。